2013年08月27日

CURFC深イイ話

002.png毎度ん!
今日はCURFC深イイ話を!

菅平合宿初戦の近大戦で出た課題「フロントローが走っていない」。
緊急事態を察した中村Cが、総勢8名の不名誉な選抜メンバーだけ、朝5時からの特別朝練を指示しました。
通常練習は9時からと15時からの二部練なので、彼らだけ三部練になるわけです。

ラグビー知らない人に説明すると、フロントローとはスクラムを最前列で組むポジションなので、体型が太っちょな選手が多いのであります。
体重はみんなだいたい100kg越えです。

だからどのチームも他のポジションの選手より走るスピードもスタミナも劣るのですが、中大のフロントローはひどすぎました、、、、汗

メニューは200m(40秒)×10本。
1人でもタイムを切れなければ、本数が増えます。
それにグラウンドまで走って20分くらいのコースを行きと帰り走ります。

何日かして話を聞くと「みんな凄く頑張っている!」と言う事。
なのでmeもついて行こうと思い、グラウンドまで一緒に走っていたら、その中の1人が「あ〜ダルい」とか、一緒に走ってる仲間に「ちょっとお前早すぎるよ!」など、ネガティヴワード連発!
今期の中大は、練習も飲み会も?ネガティヴワード禁止であります。
オールウェイズポジティヴでございます!

この練習は、他のポジションの選手よりも走力が足りないからやっている事なのに、彼の中には「走らされている」と言うのが見えたので「お前は明日から走らなくていいぞ」と伝えました。

彼は思った事を口に出すのが癖で、いい時はメチャクチャ盛り上がるのですが、逆にみんなにとってマイナスになってしまう事もあるのです。
そこも指摘しました。

ただ、元々ポジティヴな選手なので、その日のうちに「すいませんでした。朝練参加させて下さい」と言ってきました。

それから試合がある日も、他の選手とは別に毎朝5時に起きて特別メニューをこなしてきました。
そしてそのメンバーたちも試合で走れるようになり、明らかに成果が出てきました!
京産大戦ではAチームもBチームも勝利したので「明日はオフにしちゃいまぁ〜っす!朝練メンバーも.....オフです!」とためて伝えたら、みんな本気で喜んでおりました。(泣いておりました、、、涙)

翌朝、早く目が覚めたので散歩していたら、オフのはずの朝練メンバーの2人と中村Cの3人が汗だくになりながらいるのです。
「まさか?」とは思いましたが、なんとオフ返上でみんなに内緒で朝練をやっていた模様なのです。(涙、、、)

ま、こんな時に偶然居合わせちゃう僕も何ですが(苦笑)、これが本当の「自主性」だと思います。
この事は本人たちからは直接聞いてませんが、中村Cには「他のメンバーには内緒でお願いします。自分たちのためにやりたいだけなので」と言ってきたとの事(涙)。
「誰にも言うな」との事でしたが、イイ話なのでここでバラしちゃいます!笑

この朝練も、最後には自主参加者も含めて15人にまで増えておりました、、、、
こういう選手が出て来るチームは強くなるよ!

001.pngさて話は変わりまして、合宿最終日の打ち上げ後、監督(清原)とmeは4年生全員と飲みに行きました。
チームが強くなるためには、最上級生の団結は不可欠!
そういう意味では、今年の中大の4年生の絆は中々深いと思います。

でもねぇ〜、4年生は色々大変よ。。。。
最上級生だからって必ずしも試合に出れるわけではないし(俺も経験したよ、、、泣)、就職決まってない奴もいるし。。。。
でもそんな個人の事情なんて表に出さずに、腐らず、落ち込まず、チームのために体張る姿は、ホント涙モノです、、、、(涙)

そういう努力は必ず報われるし、そういう選手がいるチームは強くなるよ!(二度目!笑)
それを信じて『中大一族』頑張ろう!!!

以上、CURFC合宿での深イイ話でした。
また現場でィ!!!

※最近、涙モロイでございます(ポロポロポロ、、、、)。
spacer
posted by 酒井 at 21:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラグビー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/73468790
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。