2013年06月23日

中大ファミリー

写真 (1).JPG毎度ん!
今日は関東大学ラグビー交流試合最終戦 vs日大でした。

※写真は元日本代表CTBで日大BKコーチの吉田明さん。
現役時代は元木さんとのコンビに散々やられやした(大汗、、、)。

なんだか中大は日大とは相性が良くないらしく、ここ数年勝ってないとの事。

春シーズンも終盤になり、結果は出てないけどチームの雰囲気は悪くない。
ただ、勝ち切れるかと言ったらまだまたなわけで、何が足りないのだろう???と僕自身考えました。

実は先週の立命館大に負けてから一週間ずっと考えていたのですが、改めてなぜ酒井が中大に必要にされたのか?を思い返しました。
そう言えば松田監督からは「技術云々じゃないんです。中大には酒井さんのノリが必要なんです」と言われたのを思い出しました。

そうだ!ノリだ!悪ノリだ!!!

今日は試合前に寮でミーティングをしました。
そして「今日のテーマは“悪ノリ”だよ!」と伝えました。
グラウンドに出てからのウォーミングアップも、実は選手の一発芸から始まった事はナイショで、、、、(苦笑)。

試合は41-26で勝利!
中盤まで競っておりましたが、慶応戦でラスト30秒で負けた痛い経験のせいでしょうか。
今日はなんとかそこを乗り越えて勝つ事が出来ました。

Bチームは残念ながら、残り5分での逆転負け。
これが中大の長年の課題なんですな。。。。
Aチームだけが勝てば良いわけじゃなく、Bチームもこういう負け方をするという事はチームとして変わってないという事。
もう中大には「惜しかった〜」「よくやった〜」はいらねっす!
しっかり勝ち切らねば、やるならやらねば、っす!(?)

ただ今日は、他の大学にはない中大の良い所を発見!
中大の“強み”を見つけました!

松田監督は常々「俺たちは留学生もいないし、リーグ戦の中で人数が1番少ない。だからチーム全員で闘って行くんだ!」と言っています。
もちろん頭では理解できてる事だし、そんなん当たり前!ってぐらいに思ってる事なんだけど、今日なんかはホントにチームが1つになってるのを強く感じました。

Aチームの試合中は部員みんなで応援します。
ま、当たり前ですな。
で、その後にBチームの試合があるわけですが、試合が終わったばかりのAチームのメンバーがウォーターボーイやボールボーイをやるんですな。
ま、人数が少ないので当たり前っちゃ〜当たり前なのですが、1年生だけではなく、上級者はもちろん、キャプテンまでもが率先して手伝います。

で更に中大の良い所は、選手だけではなく御父兄の皆さんも一緒に闘っております!

写真 (2).JPG今日は試合後に父兄会主催の懇親会を開いて頂きました。
(いやぁ〜ぶっちゃっけ、ホント勝って良かったぁ〜、、、、汗)

と言うのも、今年の我が軍のこういう会は中々アレなもんで(?苦笑)、もし負けてそんな事やってたらと考えるとそりゃ〜アレなわけで、、、、そういう意味でも今日は勝って良かったっす。
(これ、自分にPressureかけやした。苦笑)

だって総勢120人だからね!
確かに部員は他の大学に比べたら少ないかもしれないけど、パパ&ママも合わせれば凄いパワーになる!
松田監督が言ってた事って、こういう事なんだなぁ〜って、今日改めてイメージできました。
これにOB会の皆さま、そしてサポーターズクラブが一体となった『中大ファミリー』で勝負するって事ですな!!!

しかし今日は楽しかった!
選手もスタッフも御父兄も、み〜んなホントに良い笑顔してました!
お店の方も協力的で、最高に盛り上がりました!

またやりたいですな!
『シーズン大祝勝会』を!!!

本日もたくさんの応援ありがとうございました。
また父兄会の皆さまありがとうございました。
春シーズンラスト1試合頑張ります!
引き続き応援宜しくお願いします。

また現場でィ!!!
spacer
posted by 酒井 at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/69903785
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。