2014年12月28日

全国大学選手権 vs京都産業大学

image.jpg毎度ん!
12/27は大阪・金鳥スタジアムで全国大学選手権 vs京都産業大学でした。
中大はもう次へのステージには進めないので、檜山組にとっては勝っても負けてもこれが最終戦。
現状の大学選手権2ndステージは、参加16チームを4プールに分けて戦うので、試合数が増えるメリットがある一方、各プール1位だけが勝ち上がる方式なので、負けてしまうと消化試合になると、賛否あります。

ただ、それまでは優勝チーム以外は負けたら終わりだったわけですが、このシステムだったら次のステージには進めなくても、シーズンを勝って終われる事があるわけです。
だから、是非勝って4年生を送り出してやりたいところでした。

image.jpg結果は強力FWを誇る京産大に完敗。
京産大も中大と同じ境遇だったので、この試合にかける意気込みは中々でした。

最後は勝ちたかったし、勝たせてやりたかった。
悔しいけど、やはりこれが中央大学ラグビー部の現在地なんだと受け入れるしかありません。

ただ、今年の4年生もたくさんのモノを残してくれました。
リーグ戦前半で負けてから、よく立て直してくれたし、それを下級生たちは見て学んだと思います。
最後の最後まで中々勝ち切れないチームでしたが、結果以上に大きなモノを残してくれたんじゃないかなと。
めちゃくちゃ悔しいけど、なんだか今は清々しい気持ちがあります。
それは、おそらく奴らがやり切ったからなんだと感じております。
ほんとは、こんなんじゃいけないんですがね、、、

image.jpgあと、この試合は中大が1試合目で、2試合目が大東大でした。
なんだか前回のお返しを頂き、中大がハーフタイム後グラウンドに出る時に、大東大のメンバーが花道を作ってくれて選手を送り出してくれました。(泣、、、)
更には「酒井コール」まで起こり、サンキューソーマッチョでした!(涙、、、)

image.jpg考えてみれば、大東大の4年生が1年生の時に、meがコーチしていた代なので、実はめちゃくちゃ気にしておりました。(^^;;
篠原主将はじめ、みんなお疲れ様!
もし中大戦にエース小間が出てたら、ウチは負けてたよ、、、^_−☆

image.jpgまた後ほど総括しますが、今シーズンもたくさんの応援、ご支援、誠にありがとうございました。
心より感謝でございます。
色々引き継いで、また来シーズン向上して行けると思います。
1年間ありがとうございました。

また現場でィ!!!

※ご父兄にアイドルのような団扇頂きました。(笑)
感謝でございます。

spacer
posted by 酒井 at 23:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/108858138
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。